笑顔

実は恐ろしい病

女性

血液中にある脂質が異常に増加する高脂血症は、生活習慣が原因で発症します。また、自覚症状がほとんどないので、気付きにくいといった落とし穴があります。しかし、高脂血症は心筋梗塞などを引き起こす恐れがあるので注意しましょう。

Read more...

加齢による症状

男性

加齢や閉経をきっかけにホルモンバランスが崩れると更年期障害を発症してしまいます。更年期障害では、主にほてりやのぼせ、大量の汗などの症状が現れます。また、更年期障害を発症した女性の多くが経験している頭痛やめまい、息切れや動悸などは日常生活に支障をきたす恐れもあります。これらの症状の他にも、疲れやすい、だるい、眠気、イライラするなどの目には見えない症状に悩まされる人も多くいます。更年期障害が原因でうつ病を発症する人もいるため、更年期障害はきちんと改善することが大切です。その他にも尿漏れや手足のしびれ、吐き気なども現れます。更年期障害はただの老化現象だと捉えず、しっかりとクリニックで適切な治療を受けましょう。治療で改善することができるので、一人で悩まずにしっかりと受診しましょう。

手足のしびれや動悸が更年期障害だと思っていたら脳梗塞だったという場合もあります。脳梗塞はこのような症状から約数時間後には脳が壊死してしまう恐ろしい病です。脳が壊死してしまうと、体の機能が衰えてしまうため、半身麻痺や言語障害など、人間らしい生活が失われてしまいます。その他に恐ろしい病として知られているのが高脂血症です。自覚症状がほとんどないまま、進行してしまうため気付いたときには心筋梗塞や脳梗塞を併発してしまい、最悪の場合死に至るケースもあります。健康診断や血液検査で血液中にある脂質が指摘された場合は、すぐに食生活や生活習慣を見直しましょう。脳梗塞も同じように、食生活や生活習慣の見直しが最も効果的な予防方法です。ちなみに、クリニックによっては免疫療法を取り入れているところもあります。異常細胞を抑えるために、自身の免疫細胞を活性化させる治療方法で、がん予防などに大きな効果を発揮します。

免疫細胞を使った治療方法

女性

がん細胞の進行や発生を防ぐ免疫細胞を活性化させる治療方法を免疫療法といいます。免疫療法なら、自身の免疫細胞を使用するため、副作用などの心配がありません。さらに、他の治療方法とも合わせて受けることができるので効果的です。

Read more...

脳梗塞の恐ろしい症状

女

脳が突然壊死してしまう恐ろしい病である脳梗塞は、体が麻痺してしまう他、言葉を発することができないなど人間らしい生活が失われてしまいます。主に高齢者や男性に発症するといわれており、生活習慣が大きく影響しています。

Read more...